PR

湘南「江の島」1月の江の島ショートツーリング

ツーリング

2024年1月31日(水)晴れ

無事に月内の仕事を午前中で終えることができました。

ちょっと時間ができたので、午後から江の島方面にショートツーリングに行ってきます。

東京から江の島

本日のスタートは午後2時とちょっと遅めです。一般道から第三京浜に入り保土ヶ谷PAでちょっとだけ休憩です。

実はバイクのナビ用スマートフォン「UMIDIGI A3S」の充電残が0%で起動できなかったのです。

ちょっと走って充電ができているか確認しましたが、まだ起動できないレベルでした。

FZ750@第三京浜 保土ヶ谷PA
FZ750@第三京浜 保土ヶ谷PA

あんまりのんびりできないので、スマホの起動は諦めて再出発です。

横浜新道を経由して、国道1号線から国道467(藤沢町田線)を経由して江の島に向かいます。

江の島

国道467号から国道134号を右折すると、目の前に江の島が見えてきました。

国道134号からの江の島
国道134号からの江の島

湘南港臨港道路附属駐車場

江の島の一番奥に駐車場があります。正式名称「湘南港臨港道路附属駐車場」といいます。

オートバイは 150円/時間、1日の上限は750円(ヨットと会議室を利用しない一般の場合)です。

支払いは現金精算機で行います。緑化協力金20円はどのように寄付するのか不明です。

湘南港臨港道路附属駐車場の料金表
湘南港臨港道路附属駐車場の料金表

FZ750をオートバイ用駐車スペースに停めました。今日は1月なのに気温が15℃ぐらいあるようです。

風はありますがあまり寒く感じないので、江の島堤防に上がって景色を楽しみます。

江の島の見どころである、弁財天仲見世通り、江島神社、江の島シーキャンドルなどには参りませんが、ご容赦ください。

FZ750@湘南港臨港道路附属駐車場
FZ750@湘南港臨港道路附属駐車場

江の島堤防

今日は結構風が強いので、堤防の先にある鵜島(うしま)あたりは波しぶきが上がってました。

江の島 鵜島
江の島 鵜島

湘南港灯台

江の島堤防の鎌倉側にはデッキが整備されています。デッキの一番先には「湘南港灯台」があります。

江の島堤防のデッキ
江の島堤防のデッキ

湘南港灯台の白くキリッとした姿が美しいですね。

湘南港灯台
湘南港灯台

こちらは江の島の釜の口を撮影したものです。厚い雲の向こう側に太陽、そして飛行機雲です。

江の島 釜の口
江の島 釜の口

やっぱり1月とは思えないほどの陽気だったので、堤防の上にも関わらず長居してしまいました。

午後4時半も過ぎたので、そろそろ帰路につきます。

江の島から東京

帰りは「藤沢市道 片瀬西鎌倉線」を通って、湘南モノレールを眺めながら走ります。

湘南モノレール

この道は日本初の有料道路で自動車専用道路の「京浜急行線(通称:京浜急行自動車専用道路、鎌倉山自動車道路)」だったそうです。

1980年台に市道に移管され無償で通行できるようになったそうです。
詳しく知りたい方は Wikipedia 京浜急行線 をご覧ください。

湘南モノレールは、懸垂式と呼ばれる走行桁からぶら下がるモノレールです。丁度よいタイミングで湘南モノレールが来たので、FZ750と記念撮影です。

湘南モノレールとFZ750
湘南モノレールとFZ750

横浜新道の戸塚PAについたときはすっかり暗くなっていました。少しだけ休憩してから帰ります。

FZ750@横浜新道 戸塚PA
FZ750@横浜新道 戸塚PA

子供のころから幾度となく江の島には来ていますが、1月に江の島堤防の上まで来たのは初めてです。

明日から2月ですが、暖かな日があればツーリングに出かけたいですね。

本日の走行距離:66.9 Mile(約 107.0 km)

タイトルとURLをコピーしました