PR

横須賀「tsunami box」の横須賀ネイビーバーガーと9月の西湘バイパスツーリング

ツーリング

2023年9月30日(土)晴れ

今日で9月も最後です。お昼はなにか肉々しいものが食べたくなったので、軽いツーリングがてら「横須賀ネイビーバーガー」を食べにいってみましょう。

出発の準備をしていて気が付きましたが、本日は令和5年 秋の全国交通安全運動の最終日であることを。「安全運転」の上にもう一つ「安全運転」つけるぐらい丁寧な運転で参りたいと思います。

自宅を出発して第三京浜に向けて走っていると、パトカー、白バイ、自転車のおまわりさん、交差点に隠れるおまわりさんと、沢山いらっしゃいました。一時停止はべた足をついての完全停止、横断歩道では歩行者妨害とならないように慎重に走行します。

慎重に第三京浜、横浜新道、横浜横須賀道路と進み、横須賀ICから本町山中有料道路に入ります。

横浜横須賀道路 横須賀IC
横浜横須賀道路 横須賀IC

本町山中有料道路は、2022年3月21日から無料化されて「県道28号本町山中線」になったんですね。ETCが使えなくて不便でしたが、これで問題解消です。

本町山中有料道路の料金所の名残
本町山中有料道路の料金所の名残

京浜急行の横須賀中央駅には、バイクの駐輪場があるので便利です。

私は横須賀に来たときは「エコステーション21京急横須賀中央バイク駐輪場」に止めることが多いです。スペースは10台、料金は3時間毎に250円、PasmoやSuicaの利用可能です。
※2023年9月時点の料金です。

エコステーション21京急横須賀中央バイク駐輪場 料金3時間毎250円(2023年9月時点)
エコステーション21京急横須賀中央バイク駐輪場 料金3時間毎250円(2023年9月時点)

昭和の雰囲気が漂う「三笠ビル商店街」を抜けて進みましょう。

三笠ビルは、横須賀中央駅前から続く目抜き通り沿いに建てられた商業ビルです。ビル1階は通りに平行する通路とその通路の両側に店舗がある構造です。多くの歩行者はこのビルの通路に吸い込まれていきます。

三笠ビル商店街
三笠ビル商店街

入口を入ると、三笠ビルの名前の由来である戦艦「三笠」が描かれた三笠ビル商店街の看板が目に入ります。

三笠ビル商店街の看板
三笠ビル商店街の看板

通路の両脇には、スーパーやドラッグストアのような普段使いのお店から横須賀らしいファッションを扱うお店などバリエーション豊かです。

また、豊川稲荷 成田不動尊(正式名称:豊川山徳寿院)につながる通路もあります。

三笠ビル商店街から豊川稲荷 成田不動尊につながる通路
三笠ビル商店街から豊川稲荷 成田不動尊につながる通路

どぶ板通りを少し進むと、今日の目的地である横須賀ネイビーバーガーのTSUNAMIです。鉄人28号が目印です。

横須賀「TSUNAMI」
横須賀「TSUNAMI」

TSUNAMIの店先には本日休業の看板です。店の入口は開いてますので団体客向けの準備かもしれません。同系列の tsunami box へ移動しましょう。

横須賀「TSUNAMI」は本日休業
横須賀「TSUNAMI」は本日休業

TSUNAMI から100m程度奥に進み、tsunami box に到着です。

店名tsunami box
住所神奈川県横須賀市本町2-5-4
電話番号046-828-5273
営業時間11:00 ~ 24:00(L.O. 23:00)
定休日元旦(1/1)
URLhttps://www.navyburger.com/curry_grill.php
横須賀「tsunami box」
横須賀「tsunami box」

1階は数組のお客さんでしたが、料理の提供まで30分~40分ぐらいかかるとのことでした。

私は肉々しいバーガーが頭から離れないので迷わず入店いたしました。

横須賀「tsunami box」のメニュー表紙
横須賀「tsunami box」のメニュー表紙

毎回どのバーガーを食べようか悩みます。悩んだ挙句たどり着いたのは、今回も「ジョージワシントンバーガー」でした。

横須賀「tsunami box」のメニュー(2023年9月時点)
横須賀「tsunami box」のメニュー(2023年9月時点)

のんびり待つこと約40分。ジョージワシントンバーガーとジンジャーエールが到着です。

「tsunami box」ジョージワシントンバーガー 2,178円(税込)とジンジャーエール 440円(税込)
「tsunami box」ジョージワシントンバーガー 2,178円(税込)とジンジャーエール 440円(税込)

ハンバーガーの構成は、レギュラー227gのパテ、チーズ、ベーコン2枚、目玉焼き、パテの下には玉ねぎスライス、トマトスライス、レタスです。かなりのボリュームです。

食べる前に串を抜いて上段バンズの位置を整えたら、一気にかぶりつきます。

「tsunami box」ジョージワシントンバーガーのアップ!
「tsunami box」ジョージワシントンバーガーのアップ!

こちらのハンバーガー、特にパテの肉々しさや風味は癖になります。
待ち時間が長いとか色々ありますが、ふとした瞬間に思い出すと無性に食べたくなります。

綺麗に完食。ご馳走様でした。

「tsunami box」ジョージワシントンバーガーを食べ終えたお皿
「tsunami box」ジョージワシントンバーガーを食べ終えたお皿

横須賀中央駅の駐輪場まで戻って、ツーリング再開です。

そういえば、2023年春に復活した西湘バイパスの西湘PA(下り)にまだ行っていなかったのでちょっと見に行ってみましょう。

横須賀から葉山に抜けて、国道134号線を鎌倉、江の島、茅ケ崎と進みます。茅ヶ崎公園野球場では、サザンオールスターズの茅ヶ崎ライブ2023のリハーサルが行われていたようで大変にぎやかでした。

平塚から西湘バイパスに入り、西湘PA(下り)に到着です。

西湘PA(パーキングエリア)下りで休憩するFZ750
西湘PA(パーキングエリア)下りで休憩するFZ750

西湘バイパス 西湘PA(下り)は 2019年10月の台風19号による高波で被災しましたが、2023年4月29日に復活しました。

復活後は売店や飲食店はなくなり駐車場とトイレのみとなりました。駐車スペースも狭くなりまましたが、バイク駐輪スペースからは平塚方面の海や湘南平が見えるようになりました。

西湘バイパス 西湘PA(下り)バイク駐輪スペースからの眺め
西湘バイパス 西湘PA(下り)バイク駐輪スペースからの眺め

そして、PAの建物の上がれる階段が設置されました。

万一、津波の危険が迫った際は海岸からこの建物の上に避難することも可能です。

西湘PA(パーキングエリア)下りの建物の階段
西湘PA(パーキングエリア)下りの建物の階段

建物の上に上がってみると、新たな景色がみれました。

こちらは平塚方面の景色ですが、高さがあるので西湘バイパスを走っている車もよく見ることができます。

西湘PA(パーキングエリア)下りからの平塚方面の景色
西湘PA(パーキングエリア)下りからの平塚方面の景色

こちらが小田原方面の景色です。伊豆半島もうっすらと見ることができます。

西湘PA(パーキングエリア)下りからの小田原方面の景色
西湘PA(パーキングエリア)下りからの小田原方面の景色

西湘PA(パーキングエリア)で休憩したら、今日は混雑する前に小田原厚木道路を経由して早めに帰宅します。

秋の全国交通安全運動の最終日なので小田原厚木道路もたくさんの覆面が走ってました。

丁寧な運転でのんびりと帰りましょう。

この先ものんびりとトラブルもなく無事に帰還しました。

本日の走行距離:127.0 Mile(約 203.2 km)

タイトルとURLをコピーしました