PR

ジェイトリップ レーシングスタンド(JT-125BK)

メンテナンス

これまで使っていたレーシングスタンド(リヤスタンド)は一人でスタンド掛けがしにくいものでした。

レーシングスタンド自体が壊れるものではないので、なかなか買い替えるタイミングがありませんでした。

しかし、不安を感じながら車体を上げるのはそろそろ卒業しようと考えて、評判のよいジェイトリップ社製リヤスタンドの購入を決めました。

created by Rinker
ジェイトリップ(J-TRIP)
¥3,673 (2024/07/25 16:31:11時点 Amazon調べ-詳細)
部品名称部品番号価格数量購入元
J-TRIP ショートローラースタンド(ブラック)JT-125BK14,011円1amazon
J-TRIP L受けJT-104L2
2020年12月時点の税込セット価格

ショートローラースタンドは L受けをつけた状態で高さ 290mm, 315mm, 340mmの三段階です。幅は 225mm から 365mmです。

さぁ、梱包を開けて組み立てます。

J-TRIP ショートローラースタンド(ブラック)+L受け (R/Lセット)
J-TRIP ショートローラースタンド(ブラック)+L受け (R/Lセット)

J-TRIP ショートローラースタンド本体にタイヤを取り付けます。4個のタイヤにカラーをつけてからねじ止めしまします。

J-TRIP ショートローラースタンドにタイヤを取付
J-TRIP ショートローラースタンドにタイヤを取付

J-TRIP ショートローラースタンド本体に高さの調整金具を取り付けます。リヤタイヤが18インチのFZ750の場合は、真ん中の穴で丁度良かったです。

J-TRIP ショートローラースタンドに高さの調整金具を取付
J-TRIP ショートローラースタンドに高さの調整金具を取付

最後にJ-TRIP L受け (R/Lセット)を取り付けます。

J-TRIP L受け (R/Lセット)
J-TRIP L受け (R/Lセット)

J-TRIP ショートローラースタンドでFZ750を上げてみました。さすが J-TRIP の製品です。ジャッキアップ時にスタンドがしなるような感覚は微塵もなく安心してあげることができました。

J-TRIP ショートローラースタンドとFZ750
J-TRIP ショートローラースタンドとFZ750

L受けも滑らないので安心です。以前使用していた他社のスタンドでは、車体を上げたときに受けが滑って、車体を倒したことがありました。もうそんな心配は無縁のようです。

J-TRIPのL受けは滑らない

これで安全に作業ができるようになりました。
ジャッキアップに関する記事はこちらもご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました