PR

キャンプツーリングの装備買出し

ツーリング

今月下旬(2020年10月24日から10月25日)に友人のだいちゃんと長野県佐久市にある「荒船パノラマキャンプフィールド」へキャンプツーリングの予定です。キャンプツーリングは10年以上ぶりなので、キャンプ道具やツーリング道具を買いに行きます。

キャンプ用品

ちょうど池袋に参る機会があったので、池袋の「好日山荘 池袋西口店」さんに参りました。まずはコッヘルから見ます。今のコッヘルは学生のころから使い込んだもので、しばらく使っていないこともあり内部が劣化しているんです。

好日山荘 池袋西口店さんのコッヘル売り場
好日山荘 池袋西口店さんのコッヘル売り場

素材や大きさも様々なコッヘルがたくさんありました。今回購入したのは「モンベル(mont-bell) アルパインクッカー 14+16 パンセット」です。

created by Rinker
Mont-bell(モンベル)
¥7,900 (2024/07/25 22:36:07時点 Amazon調べ-詳細)

写真左側の「モンベル(mont-bell) アルパインクッカー 14+16 パンセット」です。右側は長年使い込んだエバニュー(EVERNEW)のコッヘルです。アルパインクッカーのほうが一回り大きいですね。

左側:モンベルのアルパインクッカー 14+16 パンセット、右側:長年使い込んだエバニューのコッヘル
左側:モンベルのアルパインクッカー 14+16 パンセット
右側:長年使い込んだエバニューのコッヘル

ほかに包丁、椅子、チャッカマン、LEDヘッドライトなども買っちゃいました。

包丁、椅子、チャッカマン、LEDヘッドライトなども買っちゃいました
包丁、椅子、チャッカマン、LEDヘッドライトなども買っちゃいました

長年愛用しているバーナーは、現在は既に廃盤のスノーピーク(snowpeak) ギガパワーマイクロマックス GS-110Aです。現行のGST-120Rというモデルに比べると少し重いですが、それでもたったの147gなので、軽量コンパクトでとても良いです。

左側:スノーピーク(snowpeak) ギガパワーマイクロマックス GS-110A、
右側:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) レギュラーガスカートリッジ CS-250
左側:スノーピーク ギガパワーマイクロマックス GS-110A
右側:キャプテンスタッグ レギュラーガスカートリッジ CS-250

ケース内では折りたたまれていたゴトクはこのように開きます。丁寧に扱っていれば、ゴトク部分は歪むこともなくしっかりしています。屋外で動作確認を行いましたが問題はなさそうです。

スノーピーク(snowpeak) ギガパワーマイクロマックス GS-110Aの燃焼確認
スノーピーク ギガパワーマイクロマックス GS-110Aの動作確認

ツーリング用品

次はツーリング用品です。一件目は横浜にある大型バイク用品店に参りました。バイクに積載するバックがたくさんあります。しかしながら、なかなか良いものがみつかりませんでした。

横浜にある大型のバイク用品店のバイク用バック売り場
横浜にある大型のバイク用品店のバイク用バック売り場

二件目は、ラフアンドロード川崎店です。こちらで丁度よいものを見つけました。

created by Rinker
ROK straps
¥4,074 (2024/07/25 12:58:29時点 Amazon調べ-詳細)

ENDURISTAN(エンデュリスタン)はスイスで2008年に創業したモーターサイクルラゲージ専門メーカーです。TORNADO2(トルネード2)は完全防水防塵のドラム型バッグです。Mサイズは容量 32L、全長53cm、幅27cm、重量1.5kgです。

タンデムベルトの取り付けねじをこちらのフックに変更して荷物を固定します。
ACTIVE ファッションフック M6×35mm/φ25 ブラック(品番:1992002)
※下記のリンクはM6レッドです。

ACTIVE ファッションフック M6×35mm/φ25 ブラック(品番:1992002)
ACTIVE ファッションフック M6×35mm/φ25 ブラック

このフックは適度な長さがあるので、しっかりとネットやストラップを掛けることができます。

ACTIVE ファッションフック を取り付けたFZ750のシート
ACTIVE ファッションフック を取り付けたFZ750のシート

バックは空ですが、積載時のイメージはこんな感じです。

ENDURISTAN TORNADO2 Mサイズ(32L)を積載したFZ750
ENDURISTAN TORNADO2 Mサイズ(32L)を積載したFZ750

さぁ準備は整いました。キャンプが楽しみです。

2022年03月補足)
長年、FZ750に荷物を積載する際にリヤウィンカーをフック替わりに使用していました。
しかしながら、2022年03月にリヤウィンカーステーがとうとう折れてしまいました。
現在は、ストラップの片側をシート下のフレームに固定するようになりました。

こちらのブログランキングに参加しています。皆様のポチが励みになります♪
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ バイク(ヤマハ)ランキング
ツーリング
タイトルとURLをコピーしました