PR

チョークノブのネジ紛失

メンテナンス

作業日:2024/04/26
走行距離:57587.5 Mile

先日のプラグコードとスパークプラグ交換作業の終盤戦に、チョークノブを取付けるネジを落として紛失してしまいました。十分に注意を払っていたつもりですが残念です。

チョークノブ固定ネジの調査

ネジ箱の中で一番小さいネジ(M3)でも取り付けることできませんでした。ググってもネジの詳細情報は出てこなかったので、頼みの綱「ヤマハ発動機 PC版パーツカタログ」で調べてみました。

FZ750の「33 ステアリングハンドル」のページに対象部品の記載がありました。しかしサイズの記載はありません。(あたりまえです)

ヤマハ発動機 PC版パーツカタログ FZ750 「33ステアリングハンドル」
ヤマハ発動機 PC版パーツカタログ FZ750 「33ステアリングハンドル」

ネジ(スクリュ)一個に308円はちょっとためらいましたが、これも勉強なので発注します。またチョークノブ自体も部品としては出るみたいなので、Webikeで発注です。

部品名称部品番号単価(税込)数量備考
ノブ, スタータ1AE-26325-00891円1ヤマハ純正部品
スクリユ1AE-2632G-00308円1ヤマハ純正部品
2024年4月時点の税込価格です

昭和の香りがするチョークノブはこちらです。ラベルや袋にちょっとシミが付いていて熟成されたような雰囲気ですね。最近は「1AE」で始まるヤマハ純正部品なんてほぼ廃盤ですので、この部品番号を見るだけでもうれしく感じます。

FZ750のチョークノブ(品番:1AE-26325-00)税込891円
FZ750のチョークノブ(品番:1AE-26325-00)税込891円

こちらが今回の主役、一本300円以上する高級なチョークノブの固定ネジ(スクリユ)です。ネジ山には緩み止めが塗ってあるところにはヤマハ発動機の良心を感じます。発注時の品番は 1AE-2632G-00 でしたが、到着した部品は 90149-03132 でした。

FZ750のチョークノブ固定ネジ(品番:90149-03132)税込308円
FZ750のチョークノブ固定ネジ(品番:90149-03132)税込308円

品番の異なるネジがFZ750のチョークワイヤー(2KT-26330-00)に固定できるか、念のため私の在庫部品を用いて確認しました。このネジで大丈夫です。

FZ750のチョークワイヤー(品番:2KT-26330-00)とネジ(品番:90149-03132)
FZ750のチョークワイヤー(品番:2KT-26330-00)とネジ(品番:90149-03132)

チョークノブ固定ネジのサイズ確認

ノギスで計測したところ、JIS規格のM2.6 長さ 6mm でした。このサイズのネジをホームセンターで探してみます。

FZ750のチョークノブ固定ネジは、M2.6 長さ6mm
FZ750のチョークノブ固定ネジは、M2.6 長さ6mm

近所のホームセンターで探してみると丁度よいネジがありました。M2.6×6(ピッチ0.45)のネジ10本で128円(税込)でした。

ホームセンターでは M2.6×6のネジ10本で128円(税込)
ホームセンターでは M2.6×6のネジ10本で128円(税込)

チョークノブをネジで固定

ヤマハ純正部品はいったん大事に保存して、ホームセンターで購入したネジでチョークノブを固定してみましょう。

FZ750のチョークノブ付近
FZ750のチョークノブ付近

M2.6×6(ピッチ0.45)のネジで問題はなさそうです。

M2.6×6(ピッチ0.45)のネジで問題はなさそう
M2.6×6(ピッチ0.45)のネジで問題はなさそう

無事にFZ750のチョークノブを固定することができました。

無事にFZ750のチョークノブを固定することができた
無事にFZ750のチョークノブを固定することができた

チョークノブ固定ネジは、純正のネジが1本とホームセンターで購入したネジが9本残っています。

これならば、今後このネジをなくしても心配はなさそうですね。

タイトルとURLをコピーしました